FC2ブログ

石垣島川平にある小さなダイビングショップ。 水中写真が好き!ダイビングが好き!!

OceanStudio 4月17日(金曜日) カメラ話~初級者偏①~

本日は久しぶりに一眼を持ってダイビング!
調査ダイブ…という名目ですが、ほぼカメラ遊び

マクロ狙いでのダイビングだというのに、
私ひぃちゃんのカメラはワイド使用
オーナー井口はマクロレンズで何やら楽しんでいました


さて。
そんな今日はカメラ派らしく、少しだけカメラの話。
不定期でシーリーズ化にしていきます。(←今決めた)
今日はレンズの話。初級者さんにわかりやすく書いていきます。

■カメラ話 ~初級者偏① (レンズ)~

ひとくちに一眼レフカメラといっても、レンズによって撮れる写真はぜんっぜん違います。
カメラのレンズはよく「□□㎜~□□㎜」と記載があるのですが、このミリ数は、焦点距離のことです。
今日、ひーちゃんが持ってたレンズとオーナー井口が持ってたレンズを比べてみます。
同じ場所で、同じような距離で撮った写真を並べてみると分かりやすいかしら?

ひーちゃんのカメラのレンズはフィッシュアイ 10-17mm。
この数字が焦点距離の低いほうが広角、ようするに広い範囲でとれるものです。
実際よりも魚や人が小さく写ります。こんな感じ↓
(あまり良い写真ではないのですが)
IMG_4965.jpg
IMG_4975.jpg


一方、オーナー井口のレンズは単焦点レンズ100mm。
単焦点レンズ、少し特殊です。
焦点距離の変更ができないからズームができません。だから「単焦点」なんですね。
被写体に近づいたり、離れたりする時は自分が動かないといけません。
実際に目で見ている感覚にちょっと近いうえに、背景のボケができます。
S__2211861.jpg
S__2211860.jpg


ふたつとも、なかなか特殊なレンズですが、
だいたい標準のレンズは「35mm-50mm」くらいですかね。人の目にいちばん近い感覚。
「100mm-300mm」のレンズは望遠レンズになってきます。鳥を撮ったり、遠くのものを撮影します。
さらに、「300mm」以上になってくると、スーパー望遠。月とか、星とかはこれで撮るみたいです。


まーだまだ奥が深いのですが、今日はこんな感じで終わっておきます。


今日の海況!
天気:くもり時々はれ
気温:24~28度
水温:23.6度  寒かった~
風向: 南
波1.5:m
透明度:20m~


Why don’t you get crazy about diving!?
マンタに会える海・石垣島でのスキューバダイビングはオーシャンスタジオ!
マンタをキレイに撮りたいカメラ派はオーシャンスタジオ!
mail → kani@ocean-studio.net
HP → http://ocean-studio.net/
TEL →0980-87-5561
  1. 2015/04/17(金) 20:07:16|
  2. カメラ入門
前のページ

プロフィール

oceanstudio

Author:oceanstudio
石垣島川平にあるダイビングショップ。
水中写真が好き、ダイビングが好き、石垣島が好きな人が集まるお店です。

海での出来事や日常、ツアーの告知やカメラ雑学など、
スタッフが更新しております!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
ダイビング (626)
カメラ (36)
カメラ入門 (6)
魚 (34)
青の洞窟 (3)
ツアー (11)
お知らせ (119)
器材 (7)
石垣島情報 (43)
日常 (101)
がじゅまるのブランコ (7)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示